プロフィール

山本育実 


全米スポーツ医学協会認定トレーナー
小さい頃からボール遊びが好きで小学5年生からバスケットボールとハンドボールを始めました。ハンドボールでは、全国大会に京田辺市選抜チームとして出場させていただきました。中学2年生の時にバスケットボールで膝の怪我をしてしまい、中学生で手術をするという経験をしました。それからは、なかなか思うようにバスケットボールが出来ず、苦しい選手生活となりました。その経験から、専門的な勉強をしたいと思い、トレーナーの専門学校に進学しました。

その後
その後、出身チームのミニバスケットボールのコーチや水泳のインストラクター・ベンカン(中国武術の1つ)の指導経験を経て、市位整骨院で働かせていただいています。怪我をして来院された方が、元気になり楽しい日常を過ごしてもらえるように、これからはトレーニングジムでもより怪我の予防や日々のパフォーマンスの向上のお手伝いが出来ればと思っています。

また、現在もスポーツをしている人や、過去にしていた人だけではなく、今までスポーツを一度もしたことがない人にも、体が自由に美しく動くことの楽しさを知ってもらえるように一緒に歩んでいきたいと思います。

NASM-PES
ViPRトレーナー
大阪ハイテクノロジー専門学校
太極拳 指導員(B級)公社法人 日本武術太極拳連盟
ベンガン指導員(準)特定非営利活動法人 鞭杆協会

 

市位尚也 


柔道整復師
市位整骨院・鍼灸院 院長
平成19年2月に京田辺市の花住坂で市位整骨院・鍼灸院を開院し、日々治療にあたる中で
、痛みが改善した後の予防や日々健康でいるための取組みが必要だと痛感しておりました。
そこで、この度スポーツジムを開業させていただく運びとなりました。

皆様にいつまでも健康でやりたいことができるカラダを手に入れてもらえるように治療と運動の両面よりサポートさせていただきます。

PAGE TOP